ダル・ド・ヴェール

昨年から製作していたダルドヴェールの作品がようやく完成しました。作品タイトルは「地層」です。サイズW1600mm×H480mm。ダル・ド・ヴェールという技法で作りました。残念ながらこの技法は日本ではほとんど知られていません。ダル・ド・ヴェールは分厚いガラスの塊をハンマーで砕いて一つ一つのパーツを作り、最終的に樹脂で固めて1枚にする技法で、とても時間のかかる作業です。黒い部分が樹脂になります。
地層のイメージなので、構図下部分は石ころが詰まった感じです。上部分のバーは例えばジュラ紀、白亜紀など層になった部分を表しています。所々に生物がいた跡の化石などを入れました。ポイントは右上の赤い丸。これは隕石が地球にぶつかった瞬間です。あくまでも私のイメージなので見る人によっては魚やカエル、何だかよく分からない、など様々な見方があって面白い作品が出来たと思っています。お施主様には大変喜んでいただきました。オーディオルームへ設置。

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 2018.10.24

    プチ陶芸
PAGE TOP