20100919.jpgお教室では、いよいよ新しい制作テーマである「ミニキャストで作るアクセサリー」へ。
日曜日の生徒さんが一番乗りで制作を開始!
ちょうど粘土の成型をしているところで、ハートモチーフのネックレスとピアスを作っています。
キャストとは鋳造みたいなもので、粘土で原型を作り、それを耐火石膏でかたどりし、石膏から粘土を抜いてきれいに整えてからガラスを詰めて窯で焼成するという技法。
窯から出した石膏型はモロくなっている為、その都度割ってガラスを取り出します。
ちなみに、出来上がったガラスには粘土を成型する時の指紋まで付いてくるので要注意です。

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 2019.03.22

    ガラス窯入れ
PAGE TOP