20100809.jpg
パネルがうまく焼成できました。
先ず最初は四隅にビス穴を開ける作業です。
ビス穴の位置を決めてマジックで印を付け全体をマスキング。
サンドブラストとリューターを駆使して穴を開けていきます。
一箇所だけに砂を当て続けるとガラスが熱を持って割れるので
表・裏・穴位置を移動しながら開けるのがポイントです。
地道な作業なので2日に渡り少しずつ開けました。
毎回思うのですが、ガラスに穴を開けるのはとても大変なので
何か他に良い方法がないものかと。。。
次は表面全体に唐草模様をサンドブラストしていきます。
2010年8月8日(日)
各務ガラス工房

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

最近の記事

  1. 2019.03.22

    ガラス窯入れ
PAGE TOP