20100820.jpg
今日はお教室作品、キューブ皿の焼成をしました。
お皿を作る際は2度焼成しますが今日は1回目。
透明ガラスの上に四角くカットした色ガラスをフューズ(溶着)させます。
窯出し後にもう一度素焼きの皿型の上に置いてスランプすると全体にアールがついて
お皿の形状になるという仕組みです。
2010年8月20日(金)
各務ガラス工房

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近の記事

  1. 2018.10.24

    プチ陶芸
PAGE TOP