日曜日の生徒さんは今、ガラスブロックを自分で作りそれを並べてお皿にするという、ちょっと手間のかかる技法でお皿を制作しています。数ヶ月かけて作り続けたパーツを並べていよいよ焼成します。ガラスのなりたい形に溶けていきますが、これが面白い模様になって数日後に窯から出てきます。どんな形で出てくるか、とても楽しみです。

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. クリスマス・オーナメントづくり
  2. 2019.10.21

    塩田千春展
PAGE TOP