20100820.jpg
今日はお教室作品、キューブ皿の焼成をしました。
お皿を作る際は2度焼成しますが今日は1回目。
透明ガラスの上に四角くカットした色ガラスをフューズ(溶着)させます。
窯出し後にもう一度素焼きの皿型の上に置いてスランプすると全体にアールがついて
お皿の形状になるという仕組みです。
2010年8月20日(金)
各務ガラス工房

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近の記事

  1. クリスマス・オーナメントづくり
  2. 2019.10.21

    塩田千春展
PAGE TOP