赤ザクガラス表札

シャア専用ザクのガラス表札

ホームページをご覧いただき「赤ザクを作ってください」とのご依頼をいただきました。

じっくりとイメージをお聞きします

ザクと言ってもお施主様のご希望は「ジョニー・ライデン仕様」です。しかし詳細が分からず、ザクの画像を見ながら熱く語っていただきました。「ジオン軍のマークとMS-06R−2を入れて欲しい」「ガラスはこっちの赤色がいいかな」、という具合に打合せしながらどんどんイメージが固まって行きました。ご満足いただけるオンリーワン表札を作るため、お施主様のお話をじっくりとお聞きし、イメージの共有を一番大事にしながら打合せをしています。

デザイン画を起こしたら製作スタート

今回のザクはエッジの形状やラインが複雑で難易度の高いものでした。ガラスは紙に絵を描くようにはいきません。黒いラインはサンドブラストでガラスを深彫りし、黒エナメルを焼き付けて。複雑なエッジを削る際に欠けてしまいガックリすることもしばしば。テストや失敗をしながら様々な技術を組合せて形を作って行きます。製作中もお施主様とメールでやりとりをしながらご意見を伺い、そして出来上がったのがこだわりの詰まったジョニーライデン専用ザクです。

設置後の写真をいただきました

ステンレスをガラスの後ろに入れて設置した様子です。光がステンに反射してガラスが一層シャープな印象になっています。
ビスはザクに似合うものを探してご自分で取り付けたそうで、細かいところにもこだわりとガンダム愛を感じます。

PAGE TOP