今日のガラス教室

熊谷の各務ガラス工房(表札・パネル)

木曜日のIさん、Tさんはガラスキャストのオブジェのようなお皿を製作しています。今日は粘土抜きも終わり色決めをしました。うちの工房ではガラスキャストには三徳ガラスの材料を使っています。特に古代色が綺麗なのでオススメ。ただ、残念なことに黄色・赤が無いんですね。ガラスで黄色と赤色を出すのが難しいのは知っていますが、生産して欲しいところです。

ガラス「箸置き体験」

熊谷の各務ガラス工房(表札・パネル)

フレッシュなカップルが体験へお越しくださり、かわいいガラスの箸置きが焼き上がりました♪
1人2個ずつの箸置きを作る体験です。お花と植物イメージの箸置きをを作ったのは男性。青い丸と四角いパーツを作ったのは女性です。食卓に彩を添える素敵な箸置き。ぜひご自宅でつかてください!
ガラス工房ではしっかりとコロナ対策をしていますのでお気軽にお越しください。

ダリアの花入〜窯入れ〜

熊谷の各務ガラス工房(表札・パネル)

ガラス教室Mさんのダリアの花入をこれから窯入れします。花びらの一枚一枚のエッジは残したいので、最高温度は少し低めに設定します。下に敷いた透明ガラスは表面に凹凸がついているので光を透かすとキラキラと輝きます。早く焼き上がりが見たいです。

F4EJ改とF15J戦闘機のガラス表札(2)

熊谷の各務ガラス工房(表札・パネル)

引き続き、戦闘機のガラス表札を製作しています。F4EJの機体は2層目まで終わり、今日からF15Jの機体に取り掛かります。こちらの形もガラスカットに時間がかかりそう。ハサミで切れたら楽なんだけどなぁ。。。

でもお客様に喜んでいただけるよう頑張ります!

ガラスダリアのお花入れ

熊谷の各務ガラス工房(教室・体験)

〜ガラス教室Mさん作品のご紹介〜

現在ガラスフュージングでダリアをモチーフにしたお花入を製作しています。

ダリアの花びらになるガラスを一つずつ丹念にカット。赤・紫・を中心に緑色や水色・透明ガラスを織り混ぜてています。光にかざすとどんな色になるのかしら?今から焼き上がりが楽しみです。

F4EJ改とF15J戦闘機のガラス表札(1)

熊谷の各務ガラス工房(表札・パネル)

現在、F4EJ改とF15J戦闘機のガラス表札を製作しています。
戦闘機の大ファンというご夫婦よりオーダーガラス表札のご注文をいただきました。
しかし細かい形状がわからず、YouTubeや画像検索で戦闘機を見続ける日々。。。
まずはF4からスタートしましたが、形が複雑なのでガラスが割れたり欠けたりと、なかなか手強い相手です(苦笑)